お菓子ご飯は非モテの元!おならもうんちも臭い!ストレスでイライラもUP!

こんにちは、アンチエイジングマニアことsayakoです。

生活リズムはちょっとしたことでガタガタになりやすい。。

ってことをまさに実感中で、立て直し中のsayakoです。

 

生活リズムが崩れてきてるサインの1つに、

「お菓子ご飯」があると思う。思う。

エネルギーは摂れるけど、栄養が摂れないものを

ご飯代りにしてしまうというやつですね。

菓子パンで朝食を済ませてみたり。

インスタントものやスナック菓子をランチ替わりにしてみたり。

チョコや飴ちゃんをこまめに食べているからといって、ランチやディナーを抜いてみたり。

 

これらは、アンチエイジングには大敵のみならず、

非モテ道まっしぐらなので、やっちゃだめよ~ってお話を

今日は実例とうんちく交えて語ろうと思います。

 

それでは、「今日のアンチエイジングにいいこと♥」OPENです。

 

お菓子ご飯を続けるとアレルギー症状が出る

お菓子ご飯を続けると、アレルギー症状が出るという実例を最初にしましょう。

わたしの友人に20代後半の女子がいます。

その彼女はめちゃくちゃ仕事ができるんですね。

「その辺の男どもより稼いどるわっ!」

というのが口癖の彼女で。

小柄なんですけど実にパワフル。年下ながら頼もしい限り。

その彼女に久しぶりに会ったら、大きなマスクをして登場しました。

どした?風邪か?と思いきや、違うんです。

顔全体が真っ赤にただれていたんです。

服で隠しきれない耳や首元、手も真っ赤にただれてしまっていて。

20代後半といえば恋愛もまだまだ楽しめるし、

結婚だって意識するお年頃。

他人のこととは言え、お母さん目線で本気で心配になりました。

(最初に言っておくと、彼女は食生活をお菓子ご飯から

ビタミン&ミネラルたっぷりの自炊に切り替えて、

すっかり肌も綺麗になりました! 今は元気です^^よかった!)

 

聞けば、任される仕事の量も増えて質も上がって、

1年くらい前から、始発で出勤、終電で帰ってくる生活だったそう。

そこに、食事は全部外食か、お菓子ご飯だったと。

疲れを紛らわすために、ついつい甘いものとコーヒーに頼り切りだったとも。

そうこうする内に、アレルギー症状が出始めたそうです。

 

もうお外に出られる状態じゃないくらい酷かったみたいで、

会った時は1カ月の休職中だったんです。

 

最初のお医者さんに行ったら、副腎皮質ホルモンがほとんど出ていないって言われたそうです。

副腎皮質ホルモンは、傷んだ細胞を修復するためにブドウ糖を細胞に招きいれやすくするために、

血糖値を上げる役割があるんですけど、慢性化すると副腎自体が疲労してしまって、

ホルモンが出なくなるんです。

副腎疲労は、糖尿病との因果関係もあると言われているので、

彼女は、かなり危ない状態だったのです。

 

最初のお医者さんからは、ステロイドを渡されて、素直に塗っていたそうです。

でもどんどん悪くなったって言っていました。

副腎皮質ホルモンはステロイド系ホルモンとも言われていて、

ホルモンの原料となるステロイドを処方したのでしょうけど、

これがよくなかった。

ホルモンは微量でも、ものすごく体調に変化を及ぼすものだから、

むやみやたらに使っちゃいけない。

しかも病院で渡されるものは、天然由来ではなく、化学合成ものが多い。

元々体に無いものを塗っても、良い効果は得られないということでしょうか。

ステロイドは中長期的にガン化の危険性もあると言われているので、

よほどの事が無い限り、気軽に使わない方が良いのだと思います。

 

セカンドオピニオンで別のお医者さんに行ったら、

「ステロイドなんか使っちゃダメ。まずは休むこと。」と開口一番言わたのだそう。

「ここまで酷くなるまで、何を食べていたの?」って聞かれて、

お菓子ご飯の件を正直に話したら、

「そんなもん食べてたら細胞がおかしくなるに決まってるじゃない」って怒られたそうです。

 

そりゃそうなんですけど、お菓子ご飯の何がダメって、

1つには脳が暴走して、自律神経とホルモンバランスが崩れるってことがあります。

脳は酸素とブドウ糖を必要とする場所なんです。

疲れてくると甘いものが欲しくなるので、ブドウ糖を補給するのが効果的。

でもこれは気をつけたいこともあります。

脳の報酬系が刺激されて、もっともっと食べたくなる。

ブドウ糖が補給されると、脳内の報酬系やる気ホルモンであるドーパミンが沢山分泌されるそう。

もっともっと欲しいという欲が強くなるんですって。

報酬系のホルモンが支配的になってくると、

ブドウ糖が補給されないと、イライラしやすくなる。

それを抑えるために、無意識的に甘いものを食べるのが習慣化してくると、

自律神経をコントロールしている脳の視床下部のコントロールに

乱れが生じるようになるんです。

 

細胞の新陳代謝とか老廃物の排泄とかは副交感神経の自律神経が担っているので、

これが崩れだすと、細胞老化の方へ傾くことに。想像できますよね?

 

それだけじゃない。

脳の視床下部は、自律神経だけでなく、ホルモン分泌の総司令官なので、

 

全身のホルモンバランスも崩れるんです。

副腎皮質ホルモンが分泌されないというのは、

脳の視床下部と副腎の連携が壊れた結果とも言えます。

(働きすぎて、本当に副腎が機能停止したということもあります)

だからね、

お菓子ご飯を続けるのは、アレルギー症状のみならず

細胞が老化して、非モテ道をひた走ることになるので、

すぐにやめましょうね^^

お菓子を食べるなら、水溶性食物繊維を始め、ビタミン、ミネラル、

タンパク質、良質な脂質、炭水化物のバランスのとれた栄養満点な食事の後です!

美は1日にしてならず^^

 

彼女もお医者さんから、

「緑黄色野菜とフルーツの手作り生ジュースかサラダでビタミンとミネラルをたっぷり摂るように」

それと「オリーブオイルを使うように」って言われて実践したそうです。

外食やお菓子ご飯、コンビニ弁当の油は良くてサラダ油、悪くてトランス脂肪酸で

サラダ油(リノール酸)は摂りすぎると細胞膜が傷むのです。

トランス脂肪酸は別名プラスチック油脂と言われ、細胞膜を破壊する一物。

ちゃんと彼女は先生の言いつけを守って、

ステロイドなんか要らずに、今はすっかり綺麗な肌を取り戻しました。

そうだ。オイルについては別の記事も書いたと思ったので、貼っておきます。

腸内リセットvol.6★油で健康も若さも決まる!脂肪酸の種類やオメガ油とは?

腸内リセットvol.3♥朝オリーブオイルを飲む!地中海式ダイエットも兼ねてね

 

お菓子ご飯で、うんちとおならが臭い女子に。非モテはイヤ!

30代ともなれば、少しお尻の筋肉(括約筋)にも緩みが出てくるもの。

そうすると、おならのコントロールがしにくい時、あると思います。

プ~まではいかないけど、ス~っくらいはあると思います。

大きな声では言えないけど、言ってみた。

会社や外出先でプ~は無いようにしたいけれど、

もしも、その時にめっちゃおならが臭いとか、どうしようって思いません??

そうならないために、お尻の筋肉を鍛えるべく、

ウォーキングと開脚ストレッチをすると良いですよ~というのは余談として。

 

20代でも、付き合いはじめの彼と一夜を過ごす時に、

トイレを借りて便をしたら、めっちゃうんちが臭いとか、

寝ている間にプ~とかしちゃって、それがめっちゃ臭いとか

そんなんだったら、どうしようって思いません??

 

うんちとおならを例にしましたが、体臭と口臭にも関係しますよ。

お菓子ご飯を続けると、うんちは臭い、おならが臭い、おじさん臭く、口臭がきつく

なります。なりえます。

 

お菓子ご飯をすると、腸内環境が悪化してしまうからです。

お菓子ご飯では、善玉菌が喜ぶ食物繊維が取れずに悪玉菌が増えやすく、

お菓子に含まれる上白糖(ミネラルなどの栄養素がない)で腸内のpHがアルカリ性に傾いて

悪玉菌が喜ぶ環境に。

お菓子に含まれる脂質がトランス脂肪酸(細胞膜を破壊する)や、

オメガ6系油脂(サラダ油など。リノール酸とも呼ばれる。摂りすぎると細胞の老化を招く)

で、腸の細胞膜を傷め、悪玉菌が喜ぶ環境になりやすいからです。

 

お菓子ご飯をすると、あなたの腸内では、悪玉菌が多くなりがちに。

悪玉菌は、腸内を腐敗発酵させる過程で、

硫化水素やアンモニアなどの臭い成分を含む有毒ガスを作り出してしまいます。

おならが臭い、うんちが臭いという自覚症状があれば、

腸内環境が乱れている証拠です。

それに、お菓子ご飯をつづけると、脳の報酬系が刺激されて、

もっと甘いものが食べたくなり、食べれない時に、イライラ度がUPします。

イライラ度がUPしている時は、腸内の善玉菌がつくりだすセロトニンが減少しているサイン!?

いずれにしても、腸内環境が悪化しているサイン。

 

あなたの腸内環境が良好かどうかは、うんちを見れば一目瞭然!

理想的なうんちは、無臭です。もちろん、おならも、無臭です!

うんちで言えば、黄土色(おうどいろ)〜薄い茶色で、

バナナ1~2本分(15cm~30cm)で、いきむこともなく、スルっとでます。

30代のダイエット〜便の状態を観察すれば、あなたのダイエット能力が分かる

 

今日はこの辺りで終わろうと思います。

おならが臭い!うんちが臭い!そんな女子にはなってはいけません!!

そのためには、腸内環境を良好に保つことが大事!

そのためには、食事が最も大事!!

お菓子ご飯、味が濃くて甘くて美味しいし、便利だし、ついついやってしまうんですけどね。

忙しい時には特に。

 

でも1日1食、お菓子ご飯にしたら、他の2食は、善玉菌を優位にする食事を!

腸内細菌叢(腸内フローラ)は、食事の数時間後には変化が表れて、

18時間後には、うんち化されます。

 

うんちの様子を見て、ご自身の腸内環境が良好かどうか判断してくださいね。

そして改善が必要だと感じたら、

水溶性食物繊維を豊富にとって、お肉や魚、ご飯をちゃんと食べてください。

コンビニご飯じゃダメですよ。

添加物たっぷりで、逆に悪玉菌を増やしてしまいかねないので。

うんちが臭い!おならが臭い!に逆戻りしちゃいます。

 

でも、本当に本当に忙しい時は正直、食事のことなんか、

頭が回らないと思うので、サプリメントを使いましょう。

どうせ摂るならば、良いものを。

忙しい時には、免疫も落ちがちになるので、免疫ケアも必要です。

善玉菌が喜ぶ食物繊維にオリゴ糖、免疫系乳酸菌を配合したものがお勧め。

腸にしっかり確実に届きます!
1兆個の乳酸菌!メガサンA150

エンテロコッカス乳酸菌の効果で体温をあげる!体質改善ダイエットにも!

もう1つ載せておきます。

腸内環境の改善と、プラセンタの次をいく最先端のアンチエイジング成分

エクオールを試すならこちら。

商品リンク

 

今日も最後まで「今日のアンチエイジングにいいこと♥」をお読みくださり、

ありがとうございました!また次回お会いしましょう^^


アンチエイジングにおすすめの乳酸菌サプリ


sayako — アンチエイジング マニア —


こんにちは、sayakoです。

わたしは、まだ20代後半の頃に子宮系の病にかかったことがあります。

当時は慢性便秘やひどいむくみ、肌荒れにも悩まされていました。

一念発起して腸内環境の改善に取り組んだところ、不思議なことに病が消え、慢性便秘とひどいむくみが跡形もなくきれいに解消したのです。

肌も綺麗になって、久しぶりに会った友人たちが驚くほど外見が若返ったのです。

便秘やむくみ、肌トラブルやボディラインの崩れなどに悩む女性を1人でも多く減らしたいとの思いで、このサイトをはじめました。少しでもお役に立てたら幸いです。


アンチエイジングランキング

人気記事

  1. 豆乳でもっと美肌に!イソフラボンの美容効果を最大限に高める方法とは?
  2. ランニングで顔が老ける?”ランナーズフェイス”を回避し綺麗に痩せる運動とは?
  3. 一生太らない体をつくるための「腸ダイエット法」|アッカーマンシア菌を増やすには
  4. 【噂の真相に迫る!】コントレックスにダイエットや便秘改善の効果はあるの?
  5. 免疫力を高めることで子宮頚部異形成や頸がんの完治を目指す方法vol.2