1週間でべたーっと開脚する方法を公開!

こんにちは、アンチエイジングマニアことsayakoです。

前回「美ボディメイキングにはベターっと開脚が効果的!太ももは細く垂れ尻も解消!」と題して、

開脚の効果をご紹介しました。開脚の効果はざっとこんな感じでしたね。

  • 女性の味方「静脈」と「リンパ」の流れが改善されて脚のむくみが解消
  • 骨盤後傾を矯正して、垂れ尻を解消
  • 腰周りの肉付きのバランスが整う
  • 便秘の改善(胃腸が刺激されて便の回数が増える)
  • 冷え症の改善
  • 子宮まわりの血流が改善されてPMSの改善も

前回の記事にご興味を持って下さった方から「sayakoさんはどんな方法で実践されているんですか?」

という嬉しい質問を個別に頂きました。

見ず知らずの人に質問するって、勇気がいったことだろうなと思います。

その勇気にこちらも元気を沢山頂きました。本当にありがとうございます!

元気を頂いたところで、やっぱり具体的な実践方法をご紹介しなくちゃ終われない!

ということで、今回は、わたしが日々行っているべたーっと開脚の方法を

みなさんとシェアしようと思います。

巷にはネットや書籍で沢山の方法が紹介されていますので、

そういう情報もどんどん参考にされながら、自分に合ったスタイルを作っていってください。

色々試して自分スタイルを見つけて創っていくのって遊び感覚で楽しいです。

 

ちなみにわたしは、元々は体がめちゃくちゃ固いです。

それに骨盤後傾気味で、垂れ尻気味のヒップが嫌いでした。

でも痛みにめげずに毎日20〜30分取り組んだところ、

1週間も経たないうちに、160度ほど股関節が開けるようになりました。

胸と床がつくまではあと5センチほど。もうまもなくべたーっと開脚達成です。

お尻と太ももの境目も見た目に分かるくらい、シャープな方向に変化したのが分かります。

それにお腹や腰周りの肉付きも締まって、不思議ですが、

大好きな豚骨醤油のラーメンを食べてもお腹が出ません!

 

ごくごく普通の私でもできたので、きっとあなたにも良い変化が訪れると願っています^^

それではテンポよく端的にざくざく進めようと思います。

それでは「今日のアンチエイジングにいいこと♥」OPENです。

 

ヒップの引き締めにも効果的なべたーっと開脚の方法①温める

まず、お風呂に入ります。

え?って思うかも知れませんが、開脚は体の深部のコアマッスルを使うので、

温めて筋肉の緊張を少しでも緩めてあげた方が開脚しやすいです。

それに怪我の予防にもなります。

以前、温めない状態で開脚して内ももの筋をひどく痛めたことがあります(汗)

そうなると、開脚やーめた!となります。私はなりました!

バレリーナも1日休むと体が固くなるんですって。継続がカギですね。

継続するには怪我を予防することです。開脚の前にはお風呂に入って温めることにしています。

夜ならば、副交感神経を高めて良い睡眠に入れる目的も兼ねて、

41度のお湯に15分〜20分ほどゆっくり浸かっています。

好きな香りのバスソルトを使うのもリラックスして気分が整うので良いです。

お風呂から上がったら、レギンスなどの動きやすく体のラインが見え易い格好に着替えます。

 

ヒップの引き締めにも効果的なべたーっと開脚の方法②股関節 準備体操

座禅を組むように、ただし両足の裏を合わせて座ります。

両膝に両手を置いて、息を吐きながら、両膝が床につくように両手で押していきます。

後は呼吸は自然な感じに任せて、30秒〜1分くらい、その状態をキープします。

その後、力を緩めて、10秒くらい休憩します。

同じことを3〜5回くらい繰り返します。

最初は痛いので、無理の無い範囲で、徐々に稼働域を広くするように負荷をかけています。

痛いので、どうしても股関節に力が入ってしまいがちです。

「力を抜く」と股関節や筋肉に話しかけてみてください、それだけでぐっと稼働域が広がります。

また呼吸は複式呼吸を意識しています。

 

ヒップの引き締めにも効果的なべたーっと開脚の方法③腰/背中 準備体操

ベターっと開脚するには、腰と背中の筋肉を、思いの他、使います。

腰が入らないと前傾できないのが分かると思います。

また前傾しても背中が丸まっていては意味がないですよね。

座禅を組むように、ただし両足の裏を合わせて座ります。

「腰を立てる」を意識して、腰から背中のラインがまっすぐで胸を張る状態をキープして、

体重を前傾していきます。

いけるところまでいきましょう。

この時も呼吸を忘れずに。30秒〜1分を1セットとして計3〜5セットを目安に。

 

ヒップの引き締めにも効果的なべたーっと開脚の方法③腰を立てる

いよいよ開脚のポーズです。限界まで開き切ります。

腰を入れないとベターっと開脚は難しいです。

その一歩手前は、開脚した状態で上半身を垂直に立てたままの姿勢ができるようになること。

どうしても背中が丸まってしまう人は、腰を立てる必要があるかも知れません。

その場合は、開脚した状態で、両腕を背面について上体を支えて

腰を立てる/反らすように突き出す動きを10回くらい徐々に負荷をかけてみましょう。

この時、開脚した内股がどんどん内側に閉じないように、

腰を反らす方向の力とは逆方向に踏ん張るように意識します。かなりの筋トレです。

 

ヒップの引き締めにも効果的なべたーっと開脚の方法④開脚本番

限界まで開脚した状態で、腰を前に入れて背中をできるだけ丸めずに、

息を吐きながら前に倒していきます。

もちろん痛いこと限り無しです!!

が、ここが我慢どころ。30秒我慢しましょう。

これを好きな回数繰り返します。

途中から体が柔らかくなるので、回数は重ねられるようになると思います。

途中で、体側のストレッチを入れても良いですしね。

 

以上です。

見事に文字だけで解説しました。

読みにくかったと思います。ご、ごめんなさいね。

画像を探したんですけど、思うようなものがなかったので、お許しください。

 

 

運動やストレッチは、気分転換にもなりますし、美ボディメイキングには欠かせないのですが、

体の内側には、倍以上のエネルギーと気を使って◎です。

特に腸内環境は大事です。

腸内環境が悪いと、基礎代謝が落ちます。脂肪がつき易くなります。

血流もリンパの流れも滞りやすくなります。セルライトとかの元凶にも・・・嫌ですよね?

毒素を溜めないように、腸を若く保つには、日々日々、乳酸菌を摂取していきましょう。

モデルの方達も、乳酸菌は欠かさないようにしている方が多いってこと、知っていました?

スムージーとかも摂っているとは思いますが、意外にも基本から外さないのは乳酸菌なんだとか。

乳酸菌マニアのわたしがレコメンドする3種の個性的な乳酸菌もご紹介しています。

参考にされてみてくださいね。

 

1兆個もの腸に確実に届く乳酸菌(100%純菌体)を使った

便秘改善/美肌/体温アップの効果をわたしが確認済みの乳酸菌はこちら↓

商品サイト:乳酸菌サプリのエキスパート推奨 わたしの体験談:メガサンA150 

 

腸内環境をケアしながら、ダイエットしたい方向けの乳酸菌はこちら↓

わたしも1ヶ月弱で3キロ痩せました。

商品サイト:セレブのように毎日手軽に菌活生活!!コンブチャスリム わたしの体験談:コンブチャスリム

 

腸内環境をケアしながら、自然由来の成分で女性ホルモンに似たエクオールの乳酸菌はこちら↓

スーパーイソフラボンの効果で、PMS対策にも良かったです。

商品サイト:最先端のエビデンスにもとづく正統派の乳酸菌サプリ わたしの体験談:ノムダス

 

それでは

今日も最後まで「今日のアンチエイジングにいいこと♥」をお読みくださり、ありがとうございました!


アンチエイジングにおすすめの乳酸菌サプリ


sayako — アンチエイジング マニア —


こんにちは、sayakoです。

わたしは、まだ20代後半の頃に子宮系の病にかかったことがあります。

当時は慢性便秘やひどいむくみ、肌荒れにも悩まされていました。

一念発起して腸内環境の改善に取り組んだところ、不思議なことに病が消え、慢性便秘とひどいむくみが跡形もなくきれいに解消したのです。

肌も綺麗になって、久しぶりに会った友人たちが驚くほど外見が若返ったのです。

便秘やむくみ、肌トラブルやボディラインの崩れなどに悩む女性を1人でも多く減らしたいとの思いで、このサイトをはじめました。少しでもお役に立てたら幸いです。


アンチエイジングランキング

人気記事

  1. 豆乳でもっと美肌に!イソフラボンの美容効果を最大限に高める方法とは?
  2. ランニングで顔が老ける?”ランナーズフェイス”を回避し綺麗に痩せる運動とは?
  3. 一生太らない体をつくるための「腸ダイエット法」|アッカーマンシア菌を増やすには
  4. 【噂の真相に迫る!】コントレックスにダイエットや便秘改善の効果はあるの?
  5. 免疫力を高めることで子宮頚部異形成や頸がんの完治を目指す方法vol.2