魅惑のおしりに♥ヒップを引き締めて垂れ尻を解消!ヒップアップの簡単実現法

こんにちは、アンチエイジングマニアことsayakoです。

20代前半の頃から、下半身デブに悩んでいたわたし。

おへそから下に水が溜まりやすくて、むくみも酷かったです。

下半身を触るといつも冷えていたので、脂肪だって溜まりやすい体でした。

特にお尻は真夏でも冷たかったです。

代謝が低いので、お尻と太ももの境目が曖昧でしたし、

若いのにセルライトだってしっかり蓄えていました。

もう鏡で自分の後ろ姿やヒップラインを見てはガッカリして、いつだって憂鬱でした。。。

魅惑的なおしりに憧れながらも、垂れ尻の解消には、無頓着だったというか、

どうせ自分はそういう家系だから、そういう体質だから仕方ないんだ・・・なんて思い込んでいました。

でも20代後半に、体質改善をせざるをえなくなって、取り組む中で、

あっさり、下半身デブが消えてしまったんです!

今日はわたしがしたことで垂れ尻の解消につながったこと、

今、さらなる魅惑のおしりになるために取り組んでいることを

みなさんにシェアしようと思います。

それでは「今日のアンチエイジングにいいこと♥」OPENです。

 

お尻のたるみを引締めて、垂れ尻を解消した自分が夢みていたこと

本当は、自分のことを話すのは、お恥ずかしいのですが、シェアすると決めたので、

思い切って告白しちゃいます。

お尻のたるみを引締めて、魅惑のおしりになったら、こんな人生が手に入るじゃないかって夢みていました。

  • 30代になっても(当時は20代前半でしたので)、20代の頃と同じかそれ以上に、永く愛され続ける自分
  • 自分の体への自信が、こころのゆとりにも繋がって、誰かと自分を比較しないような素敵で大人な自分
  • パートナーを喜ばせてあげることができる自分
  • そんなパートナーの姿を見て、より輝く自分。あ〜魅惑のおしりを武器にしたい!
  • 服のサイズを気にせずに、何でも着こなせるようになって、ファッションが快適に楽しめる自分
  • パリっ子のように、スキニーパンツをおしゃれに履きこなしたい!
  • お尻を隠すファッションとはおさらばして、ヒップラインとウェストラインが出てしまう服でもモデルのようにカッコ良く着こなしている自分
  • 同年代の女性たちが既定路線で老けていく中で、いつまでもスタイルを維持したままの自分
  • 世の中から、スタイルが良くて綺麗な人というイメージをもたれている自分

みなさんはいかがですか?

当てはまるところ、自分は違うな〜というところ、色々あると思います。

でも女性で生まれてきたからには、美しくありたいという気持ちは少なからずあると思います。

何もしなければ、既定路線のとおりに、老けていくと思うんです。

そしてある日、鏡に映った自分の後ろ姿を見て、自分に傷ついたり、落ち込んだりしちゃうと思うんです。

そうならないために、できることは積極的にあなたの生活にも取り入れていただいて、

共々に素敵な女性でいましょうね。魅惑のおしりを獲得する原動力は、あなたの意思一つです!

 

魅惑のお尻に♥ヒップアップの簡単実現法

ヒップアップ効果も!美しい姿勢にボディメイキングするには秘密の物質が関係

これからお話することは、一般的に「あまり」と言いますか、「全く」知られていないと思います。

でも知っていれば、これまでもよりも、あなたの体の内側の状態をケアする目的が明確になって、

意識を集中しやすくなり、結果的にお尻のたるみや垂れ尻を解消して、

ヒップアップを含むボディメイキングに役立つと思います。

いつもより少しだけゆっくり気に留めて読んでいただけたらと思います。

 

このサイトでも何度かご紹介してきた体内物質の1つに「セロトニン」があります。

過去ご紹介したセロトニンの役割の1つに、幸せホルモンとしての役割がありました。

快楽や喜びをもたらしてやる気を出させる物質ドーパミンと

わたしたちの生命を守るために、高い集中力で、不快や危険を察知させる物質ノルアドレナリンの

どちらか一方が過剰に分泌されて慢性化することで起きるストレス反応を抑え、

両方のバランスをとり、穏やかなメンタルを保つために必要な物質がセロトニンです。

ストレスは慢性化すると活性酸素の悪影響が出るので、アンチエイジングにも良くないのため、

セロトニンは肌を綺麗に保つ、綺麗な黒髪などには欠かせないという訳です。

 

またアンチエイジングには睡眠がとても重要なのですが、

睡眠ホルモンのメラトニンがよく生成されるためには、

セロトニン量が足りていないとうまく生成されないという事実もあります。

メラトニンの原料はセロトニンだからです。

 

そして今回ご紹介する事実はこちら。

セロトニンは、美しい姿勢にボディメイキングするためにも欠かせない役割を果たします。

どういうことかと言うと、

セロトニンは、重力に反してまっすぐ立とうとする筋肉、

特に首や背中、お腹、腰、お尻、太もも、ふくらはぎなどの筋肉を活性化して、

正しく美しい姿勢を保つ働きがあるのです。

首や背中、お腹、腰、お尻、太もも、ふくらはぎなどの筋肉といえば、

ちょうどコアマッスルと呼ばれる部分でもあります。

セロトニンはコアマッスルを活性化させる働きがある、ということです。

 

セロトニンは脳で10%、腸で90%生成されています。

腸でつくられるセロトニンは脳へは運ばれませんが、

腸内環境が悪化して、腸内のセロトニンが減ると、

脳内セロトニンの量も減るという面白い関係があります。

 

脳に運ばれないのなら、腸内セロトニンは何に使われているんだろう?

という疑問を個人的に抱いていたのですが、

二足歩行を可能にする筋肉を支えるコアマッスルに使われている

と知って、とても納得したのでした。

 

ちなみにコアマッスルについては、以前、

楽に痩せる第2弾「スタイルがいい人」と「老けて見られる人」の国境として

別の視点からの情報をご紹介していますので、お時間があれば見てみてください。

 

実はこちら(↑)を書いていた頃はまだ、セロトニンとコアマッスルの関係を

明確に知っていた訳ではないのです。

でも腸が便秘になったり、メンタル的にストレス状態に陥ると、

姿勢がうまく作れないことには気づいていたようですね。

答えを求めていると、自然とその答えには、巡り会えるように出来ているようです。

意識を何に向けるかって、大事ですね。意識の力は偉大なり!

 

話がそれました。戻しますね。

セロトニンは腸内で90%がつくられます。

でもこれは、腸内環境が善玉菌が優位な状態であればこそなのです。

腸内セロトニンをつくりだすには、腸内細菌が生みだすビタミンB6という成分が必要です。

便秘気味や下痢気味だとすると、悪玉菌が優位な状態になっていると思いますので、

おそらくセロトニンもうまく作れていないんじゃないかな、と思います。

 

コアマッスルを活性化して垂れ尻を解消!ヒップアップを簡単に実現するには?

美しい姿勢にボディメイキングするには、食事や睡眠、運動が大切です。

場合によっては骨盤矯正も効果的ですが、これについては骨盤の歪みのありなし、

今あなたがどんなタイプかによっても改善法が違うので、今回は見送ります。

その代わり、コアマッスルを活性化するセロトニンに着目した

食事面でのヒップアップ簡単実践法をご紹介します。

からだの内側から魅惑のおしり♥を目指していきましょう。

 

まずセロトニンの原料になるのは、トリプトファンと呼ばれる物質です。

トリプトファンは肉や魚、大豆製品に多く含まれていて、特に鶏むね肉に多く含まれています。

納豆や豆腐、豆乳などは、コマメに食していくと良いと思います。

また週に2回ほどは魚を食べるようにすると、PMSの改善にも効果的なので、余談ですが備忘しておきますね。

 

トリプトファンを増やすには、鶏むね肉を多めに食べるのが良い訳ですが、

料理をしたくない気分の時ってありますよね。

そんな時でも簡単に美味しくできるメニューがあります。わたしが実践している方法です。

  1. 鶏むね肉(地鶏がベター)をジップロックに入れる
  2. 「1」に、鶏むね肉1枚に付き、ハーブソルト大さじ1/2〜1、キビ砂糖(白い砂糖は厳禁!)大さじ1/2、あればチューブのニンニクを適量入れて、空気を抜きながらジップロック閉め、よく揉み込む
  3. 大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かして、火を止める
  4. 「3」の中に、「2」をどぼんと入れて20〜30分放置する

たったこれだけで、ハーブ鶏の完成!

冷まして適量に切り分けて、サラダにしても、サンドイッチにしても良いと思います。

 

腸内セロトニンの原料、トリプトファンを摂取したら終わりではありませんよ〜。

実は、腸内セロトニンをつくりだすには、腸内細菌が生みだすビタミンB6という成分が必要です。

便秘や下痢ぎみだと、腸内細菌がビタミンB6をつくり出せないので、

腸内環境の改善が、地味に、一番重要だといえます。

 

便秘や下痢気味の体質そのものを改善するには、乳酸菌サプリがお手軽かつ効果的です。

今あなたの腸にいる善玉菌を元気にして、ビタミンB6をつくってもらい、

セロトニン生成を力強く後押しする乳酸菌サプリはこちらです。

 

なんといっても、本格派乳酸菌サプリの代表格が

エンテロコッカスフェカリスEF2001株乳酸菌を1兆個配合したこちらのサプリです。

使用感が他とは比較になりません。

商品サイト:乳酸菌はどれも一緒ではありません
特許取得の特別な乳酸菌をお届け!
 

わたしの体験談:メガサンA150

 

他には、腸内環境をケアしながら、ダイエットに強いタイプのものはこちら。

商品サイト:セレブのように毎日手軽に菌活生活!!コンブチャスリム

わたしの体験談:コンブチャスリム

 

また腸内環境をケアしながら、減少する女性ホルモンのバランスを補えるタイプのものはこちら。

商品サイト:最先端のエビデンスにもとづく正統派の乳酸菌サプリ

わたしの体験談:ノムダス

 

 

魅惑のおしり♥を手に入れて、あなたの人生の時間が今よりも

もっと楽しく充実したものとなりますように!

今日も最後まで「今日のアンチエイジングにいいこと♥」をお読みくださり、ありがとうございました!


アンチエイジングにおすすめの乳酸菌サプリ


sayako — アンチエイジング マニア —


こんにちは、sayakoです。

わたしは、まだ20代後半の頃に子宮系の病にかかったことがあります。

当時は慢性便秘やひどいむくみ、肌荒れにも悩まされていました。

一念発起して腸内環境の改善に取り組んだところ、不思議なことに病が消え、慢性便秘とひどいむくみが跡形もなくきれいに解消したのです。

肌も綺麗になって、久しぶりに会った友人たちが驚くほど外見が若返ったのです。

便秘やむくみ、肌トラブルやボディラインの崩れなどに悩む女性を1人でも多く減らしたいとの思いで、このサイトをはじめました。少しでもお役に立てたら幸いです。


アンチエイジングランキング

人気記事

  1. 豆乳でもっと美肌に!イソフラボンの美容効果を最大限に高める方法とは?
  2. ランニングで顔が老ける?”ランナーズフェイス”を回避し綺麗に痩せる運動とは?
  3. 一生太らない体をつくるための「腸ダイエット法」|アッカーマンシア菌を増やすには
  4. 【噂の真相に迫る!】コントレックスにダイエットや便秘改善の効果はあるの?
  5. 免疫力を高めることで子宮頚部異形成や頸がんの完治を目指す方法vol.2