むくみと腸は関係大あり。足首のむくみ/脚のむくみ解消に効く乳酸菌はこれだ!

こんにちは、アンチエイジングマニアことsayakoです。

とうとう、通勤電車やオフィスで、冷房が入る季節になりました。

まだ体が慣れていないせいもあって、体温調節が本当に難しいです。

特にお腹から下の下半身が冷えないように、白湯を飲んだり、

膝掛けやホットドリンクを太ももに置いたりして、

こまめに温めつづけている今日この頃です。

なぜって、冷えは、胃腸や子宮を直接的に悪くしちゃうからですよ。

また冷えは、血流を悪くして、自律神経のバランスやホルモンバランスにも悪影響です。

アンチエイジングにとって、冷えは、直接+間接的に、トリプルパンチをわたしたちに喰らわす威力があります。

冷えた結果起きる症状の1つが、むくみです。

今日はこのむくみに関する興味深いエビデンスを見つけたので、あなたとコッソリ共有したいなと思います。

それでは「今日のアンチエイジングにいいこと♥」OPENです。

 

「足首のむくみ」や全体的な「脚のむくみ」を改善する乳酸菌があった!

エンテロコッカスフェカリスEF2001株乳酸菌について、これまで沢山取り上げてきましたね。

白血球を元気にするコッカス菌の一種で、免疫力をあげる力が、他の乳酸菌に比べて断トツ1位で、

健康にもアンチエイジングにも良いという側面がありました。

 

また短鎖脂肪酸の一種、酪酸(らくさん)をつくり出す酪酸菌を元気にして、

体温を上げたり、代謝を上げるので、血流が改善されてダイエット効果があるだけでなく、

肌が綺麗になり、綺麗な黒髪をキープする強力サポーターという側面もありました。

 

さらに、短鎖脂肪酸の一種、酢酸(さくさん)をつくり出すビフィズス菌などの善玉菌のエサになり、

腸内細菌叢(腸内フローラ)を改善するので、便秘の改善はもちろんのこと、

痩せ菌が増えて、脂肪細胞の蓄積をブロックするダイエット効果や、

美肌効果があるという側面もありました。

 

加えて、腸内を弱酸性に保つので、腸のバリア機能を高めて、アンチエイジングの土台となる

血液を綺麗な状態にキープする側面もありました。

 

この乳酸菌を摂取している人は、していない人に比べて、同じ年齢でも

見た目の若々しさに、はっきりとした差が現れることが、容易に想像できますよね?

 

そして、本日、新たな事実をご紹介できそうです。

 

それは・・・

エンテロコッカスフェカリスEF2001株乳酸菌には、

細菌や細菌由来の毒素が血流に混ざる事による全身の「むくみ」を

大幅に改善する効果があるという事実です。

 

血液が溜まりやすい下半身。「脚全体のむくみ」や「足首のむくみ」などが気になる方は、

試してみる価値があると思います。

自分の血液に、どの程度の毒素が混じっているのかいないのかは、

血液検査をしないと正確には把握ができませんが、

便秘や下痢が慢性的な方、低体温気味の方は、わたしの経験上、

積極的に摂取をした方が良いと思いますし、わたしは実際、むくみがとれました。

 

さて、むくみ解消の研究結果も念のため載せておきますね。

赤はエンテロコッカスフェカリスEF2001株乳酸菌が混じったエサを食べていたマウスで、

緑は、エンテロコッカスフェカリスEF2001株乳酸菌を含まないエサを食べていたマウスです。

それぞれの静脈に大腸菌(悪玉菌)を注射後、むくみを計測したところ、

エンテロコッカスフェカリスEF2001株乳酸菌の混じったエサを食べていたマウスは、そうでないマウスに比べて、24時間後には、40%もむくみが消え、48時間後には52.4%もむくみが解消された結果が出たそうです。

 

試験方法:マウスにEF-2001を10%含むエサを2週間投与。背部皮下に大腸菌を注射し、10日後に同じ大腸菌を足蹠皮内に注射し、浮腫を測定。実験期間中を通じて試験エサを与えた。

試験結果:EF-2001を摂取したマウス群は、コントロール群に比べ、大腸菌による浮腫を抑制した。

<引用:日本ベルムHPより>

 

エンテロコッカスフェカリスEF2001株乳酸菌は、

腸のバリア機能を高めて、毒素を水際で食い止める予防目的で使用することも出来ますし、

仮にバリア機能が弱まって、毒素が肝臓や全身に運ばれても、

毒素を解消する予後目的でも使用することが出来て、ユーザーには便利ですよね。

 

このサイトでは、むくみを解消したいあなたのために、

エンテロコッカスフェカリスEF2001株乳酸菌を1兆個配合した本格派サプリをご紹介中です。

メガサンA150

特許取得の最高品質乳酸菌!
1兆個の乳酸菌メガサンA150

 

また同じ活性度は少し落ちますが、他にも優秀な乳酸菌もご紹介中です。

詳しくはこちらをどうぞ

 

これに加えて、血流改善のために静脈を鍛える方法も試せば、

相乗効果が期待できると思いますよ。

足首のむくみも、全体的な脚のむくみも綺麗に解消してしまいましょう。

静脈を鍛える方法については、

以前、足を細くする願いを叶える方法ー本物の脚線美を手に入れるでご紹介しています。

よければ見てみてくださいね。

 

 

本日はここまでです!

今日も最後まで「今日のアンチエイジングにいいこと♥」をお読みくださり、ありがとうございました!

 

 


アンチエイジングにおすすめの乳酸菌サプリ


sayako — アンチエイジング マニア —


こんにちは、sayakoです。

わたしは、まだ20代後半の頃に子宮系の病にかかったことがあります。

当時は慢性便秘やひどいむくみ、肌荒れにも悩まされていました。

一念発起して腸内環境の改善に取り組んだところ、不思議なことに病が消え、慢性便秘とひどいむくみが跡形もなくきれいに解消したのです。

肌も綺麗になって、久しぶりに会った友人たちが驚くほど外見が若返ったのです。

便秘やむくみ、肌トラブルやボディラインの崩れなどに悩む女性を1人でも多く減らしたいとの思いで、このサイトをはじめました。少しでもお役に立てたら幸いです。


アンチエイジングランキング

人気記事

  1. 豆乳でもっと美肌に!イソフラボンの美容効果を最大限に高める方法とは?
  2. ランニングで顔が老ける?”ランナーズフェイス”を回避し綺麗に痩せる運動とは?
  3. 一生太らない体をつくるための「腸ダイエット法」|アッカーマンシア菌を増やすには
  4. 【噂の真相に迫る!】コントレックスにダイエットや便秘改善の効果はあるの?
  5. 免疫力を高めることで子宮頚部異形成や頸がんの完治を目指す方法vol.2