大人ニキビが治らない原因と治す方法

こんにちは、アンチエイジングマニアことsayakoです。

びっくり!お腹が風船みたいにぷくーと膨らんで、おへそもいつの間にか出べそになって、そこを摘んだら、面白いくらいに空気がぷす〜っと抜けるという、変な夢をみました。

夢でよかった。

ちょっと便秘気味だったからかな。苦しくて夢に出たのか(笑)夢に出るくらいなら、ちゃんとした経路で出ていってほしいものです。

さて、この前せっかく治ったと思ったら、また同じところに繰り返し出来てしまう大人ニキビ。

大人ニキビが治らないことに悩んだりした経験はありませんか?

今日はこの大人ニキビが治らない原因と楽に治す方法について書こうと思います。

それでは「今日のアンチエイジングにいいこと♥」OPENです。

 

大人ニキビが治らない原因とは

これはずばり、肌のターンオーバーが遅れているか、乱れているからです。25歳はお肌の曲がり角と言われますけど、10代の頃とは色々と違ってくるのが20代30代女性のお肌事情ですね。

肌の生まれ変わりのことを肌のターンオーバーと言ったり、肌代謝と言ったりします。肌代謝を含め、からだの代謝機能を高めるためには、まず3つの体内酵素が活性化されていないとうまくいかないんですよ。

これについては後でおさらいをしますが、先に3つの体内酵素について知りたい方は別途コンテンツを用意しましたので、こちらからどうぞ

さて、話を戻します。どうしてこの肌代謝が遅れたり、乱れたりするかを考えてみましょう。

肌代謝って何?

そもそも体の細胞には、一生、代謝(ターンオーバー)を繰り返す細胞と、一度つくられたらそのままの細胞とがあります。

肌は、基本的には一生代謝を繰り返す細胞で増殖性細胞と呼ばれます。

大人ニキビにも関係する肌の一番外側にある表皮は、定期的に自己複製(コピー細胞をつくりだして元のと入れ替わる)する増殖性細胞です。

肌代謝とは定期的に生まれかわってくれるシステムのことです。肌代謝システムをそれをうまく利用すると、実年齢よりも若々しく肌が綺麗な状態になったり、大人ニキビが治らない原因をたたくことが出来るのです。

肌代謝は、テロメアとテロメラーゼ(酵素)がカギ♥

似たような言葉が並びましたね。は〜ややこしい(笑)

でも今日のお話の中で一番、知ってると後々役立つ美味しいポイントなので、アンチエイジングのためにお勉強しておきましょう♫

テロメアとは?

テロメアとは、肌が自己複製する時に必要なDNA情報を守りながら、正常な細胞分裂をコントロールする細胞で、分裂する度に短くなると言われています。

テロメラーゼとは?

テロメラーゼは、テロメア細胞の働きをよくし、すり減ったテロメアに栄養を与えて、短くなったテロメアを修復して伸ばす働きのある酵素です。ここでも出てきた、酵素情報^^

肌(表皮)代謝とテロメア、テロメラーゼの関係

表皮細胞の一部(ケラチノサイト)は、テロメラーゼを生成するのです。テロメラーゼは、綺麗な細胞の生まれ変わりを支えるテロメア細胞をサポートする酵素でしたね。肌代謝が遅れる、乱れる際には、このテロメラーゼがうまく機能していない可能性があります。

大人ニキビが治らない原因

ここで押さえたいのは、体内で何が起きているかについてです。

実は、テロメアの長さが重要で、短くなりすぎると、老化が一気に進むことがわかっているんです。テロメアは細胞分裂を繰り返すたびに、短くなることが分かっています。やっぱり、加齢による影響があるんです。また酸化ストレスの影響でも短くなることが分かっています。

肌代謝を支えているテロメア、そのテロメアの長さに関わるテロメラーゼ。重要そうだと思いませんか?

 

大人ニキビを治す方法

加齢による肌代謝の落ち込みは、ある程度仕方がないとしても、できることはあります!

まずテロメラーゼの働きを上げることを意識しましょう。

体内酵素の活性化で肌代謝をあげる

人間が食べたり排泄したり、運動したり、寝たり、考えたり、肌のターンオーバーができたりetc.と、一切のことができるのは、からだの中で、栄養が体内酵素によって、化学変換されて60兆個の全細胞が喜ぶ形で供給されるからです。

体内酵素には、以下の3つがあります。

  • 消化酵素:唾液や胃液の中に含まれて、炭水化物をブドウ糖に、たんぱく質をアミノ酸に分解するはたらき
  • 代謝酵素:消化酵素がつくり出したブドウ糖やアミノ酸を60兆個の細胞が求めるエネルギーに変換するはたらき
  • 腸内酵素:消化酵素では分解できないものを発酵分解して、神経を正常に保ったり、肌代謝の補酵素として欠かせないビタミンB群をつくりだすはたらき

テロメラーゼも酵素の一種です。

栄養状態が良くなかったり、夜眠らなかったり、運動を全くしないなどの不規則な生活習慣や、きついエアコンによる体温の低下も、体内酵素の活性化に直撃しますので、思いあたる方は、即改善しましょう^^

と同時に、このサイトは「腸を制するものはすべてを制す」をテーマにしていますので念押ししておきますね。

腸内細菌叢(腸内フローラ)のバランスを善玉菌が優位な腸内環境に改善すれば、体温をあげることができます。体温をあげることは、体内酵素を活性化するには最善の方法です。体内酵素が活性化すれば、代謝があがります。この方程式は最重要ですので、くれぐれもお忘れなきように^^ →わたしが試して体温をあげる効果のあった乳酸菌サプリはこちらから

 

ストレス耐性をトレーニングで身につける

テロメアは酸化ストレスによっても短くなってしまうんです。。活性酸素は適量なら全身の殺菌作用があるので、良いんですけど、増えすぎると、正常な細胞も攻撃してしまうから厄介です。

増え過ぎた活性酸素は、細胞壁を痛めつけて、細胞内外の微量な電位差を崩して、細胞内にあった、栄養満タンな水分が漏れだす原因になります。細胞が傷むということは、やっぱり自己複製を担うDNA情報を保護しているテロメアも傷つけてしまうし、摩耗させてしまうことにつながるんですね。

特に、精神的なストレスは交感神経を緊張状態にして、血液の中の顆粒球を増やし、その顆粒球の寿命が終わる時に大量の活性酸素を発生するというサイクルがあります(「ストレスに負けない。老けない顔を手に入れる方法」でも詳細を書いておきました)。

精神的なストレスの慢性化は、放っておいてはいけません!どうしようもないなどと、くれぐれも諦めちゃメですよ^^

実は、テロメアの長さとメンタルヘルス(ストレス耐性)はすごく関係が深いんです。

例えば、こんなこと考えたりしませんか?

  • なんであの人はいつも遅く来て準備しないんだ、きっとわざとだ(敵対心)
  • どうせ今回の彼氏ともそう長くは続かないだろう(悲観)
  • 食べ物のことは考えちゃダメ。ダイエットしてるんだから(思考の抑圧)
  • (もう過去の出来事なのに)何であの時うまくできなかったんだろう、原因はあれこれ・・・(反芻:はんすう)

これらはテロメアを傷つけ、テロメラーゼの活性を抑え込んでしまうんですって!

逆に、こんな風にしてみましょう。

  • わたしが準備をしたら、きっとみんながスムーズに活動できるし、みんなの役に立つわ(目的意識)
  • きっと今度の彼氏は、お互いに理解し合える関係になるわ(楽観)
  • ダイエット中に美味しい食べ物が頭に浮かんだら、渋谷スクランブル交差点のモニターにその映像を映し出して、一歩引いたところから眺めている自分を意識して、「もうすぐ綺麗になった自分が、彼氏と一緒に楽しく食べる時のメニュー候補」というタグをつけて、流す。
  • 過去の出来事が蒸し返されたら、夜桜が綺麗な季節に、テイルランプを付けて行き交う綺麗な車を、歩道橋の上から見下ろしながら眺めているところを想像して、ボンネットの上に、「むかつく」「傷ついた」など、去来するいろんな言葉をタグづけして、さらさらと流す。

また、マルチタスクで注意が散漫になる場合も、あんまりテロメアには良くないみたいです。マルチタスクであっても、今目の前のことに集中して(ユニタスク)作業するとテロメアが喜ぶんだそうです。

絵を書いたり、パズルをするとか、ピアノを弾くなど、何かを勉強している時は、割と集中していて、気持ち的にも満たされる経験ありませんか?好きなことに没頭して、満たされるあの感覚を参考にすると良いと思います^^

 

便秘を改善する

便秘をしてしまうと、変な夢は見るし(笑)、腸内環境がアルカリ性に偏ってしまって、腸のバリア機能が落ちて、血液が汚れて、肌代謝にも悪影響です。

便秘をしてしまうと、善玉菌として働いてくれる腸内細菌がつくり出す、大人ニキビを治すために必要な肌代謝に欠かせないビタミンB群が量産されなくなっちゃうんですよね。

イライラしやすくなったりもしますしね。これは腸内でつくられる幸せホルモンセロトニンもうまくつくれなくなるからで、セロトニンがつくれないと、活性酸素を除去してくれるメラトニンもつくれない。。

まさに便秘は百害あって一利なし!

女性と便秘は一生ものの課題かもしれませんね^^

わたし、腸活を始める前は、1週間出ないこととかザラだったんですよ。でも腸活を始めてからは、最長でも3日以内には解消できる体になりました。

それもこれも乳酸菌を始めとした腸活のおかげです。もしも今便秘にお困りの方がいたら、このサイトでは便秘の改善効果や肌代謝に必要なビタミンB群も体内生成できる乳酸菌サプリをランキング形式で紹介していますので、併せてご覧になってみてください。

 

今日も最後まで「今日のアンチエイジングにいいこと♥」をお読みくださり、ありがとうございました!

 


アンチエイジングにおすすめの乳酸菌サプリ


sayako — アンチエイジング マニア —


こんにちは、sayakoです。

わたしは、まだ20代後半の頃に子宮系の病にかかったことがあります。

当時は慢性便秘やひどいむくみ、肌荒れにも悩まされていました。

一念発起して腸内環境の改善に取り組んだところ、不思議なことに病が消え、慢性便秘とひどいむくみが跡形もなくきれいに解消したのです。

肌も綺麗になって、久しぶりに会った友人たちが驚くほど外見が若返ったのです。

便秘やむくみ、肌トラブルやボディラインの崩れなどに悩む女性を1人でも多く減らしたいとの思いで、このサイトをはじめました。少しでもお役に立てたら幸いです。


アンチエイジングランキング

人気記事

  1. 豆乳でもっと美肌に!イソフラボンの美容効果を最大限に高める方法とは?
  2. ランニングで顔が老ける?”ランナーズフェイス”を回避し綺麗に痩せる運動とは?
  3. 一生太らない体をつくるための「腸ダイエット法」|アッカーマンシア菌を増やすには
  4. 【噂の真相に迫る!】コントレックスにダイエットや便秘改善の効果はあるの?
  5. 免疫力を高めることで子宮頚部異形成や頸がんの完治を目指す方法vol.2