ゲイ友?美容師による、色気とセックスと若返りとどーでもいい話

こんにちは、アンチエイジングマニアことsayakoです。

すっかり更新をさぼってしまった今週でした。

3月、4月と言えば、決算に異動、本音ではど〜でもいいことの総決算!に追われてました。

そのためストレスで気が狂っておりました。般若の顔ポーズもばっちり決まっていたと思います(笑)

ああ、いけないいけない。ストレスを発散しなくては!!ストレス発散に、服を買い、靴を買い、髪を切りにいってきました。

今日は、そこで見た、話した、発見した話題で半ば強引にお話しようとと思います。

それでは「今日のアンチエイジングにいいこと♥」OPENです。

 

ゲイ友候補の美容師さんは、ストレートだったトリビア(読み飛ばしOK)

わたしがいつもお世話になっている美容師さんは、2〜3個イメージを伝えたら、すいすいっと完ぺきに仕上げてくれちゃう方です。

多くを語らなくても、スタイリッシュにしてくれて、毎日のお手入れも髪を乾かすだけで成立するようにしてくれるから、ノーストレスですし、とても助かるんです。

髪を巻くという高等な技を持っていないわたしには、彼の腕の良さにいつも助けられているのです(汗)

彼のカットの腕とセンスの妙に絶大な信頼を寄せている訳ですが、もう1つ、彼がわたしの心を掴んで離さないポイントがあります。

センスの妙と申しましたが、ちょっと女性的な香りがするんです♥

仕草もそれっぽいんですけど、話し方も「はいはいっ、こんな感じでしょっ♥」「前髪はアシメで攻める感じよねっ♥」とかですね。

電話で予約をとる時は、もうね、どこのお店のおネエ?ってくらい可愛く出てくれるんですよね。思わず、ニヤリとしてしまうほどです^^

だから、彼、いやいや、彼女は、とにかく、ゲイの方かな〜なんて信じて疑わなかったもので、是非、お友達になりたい!!という魂胆があったんですね。

美容師とかゲイの方って、美容意識が高いですよね。アンチエイジングにいいことの情報交換したいなとか、とにかく仲良くなりたいって思っていたのです。

余談ですが、ゲイ友さんがありがたいことに何人かいまして、「Facebook上でゲイの方を見つける方法」とか、なんじゃそりゃ!面白い!!というような、違う世界を見せてくれるので、本当に個性的で素敵だなって思っている訳です(ちなみにわたしは、ストレートです。オトコ好きです)。

 

20時以降の予約だったので、夜も遅かったのと、仕事帰りでストレスが溜まっていたので、遠回しな話が煩わしくなったので、とりあえず、ゲイ友さんになって頂くために、わたしが昔、バイセクシャルの男性の方と一瞬お付き合いしたこともあったりしてねとか、少ない引き出しを必死に探しながら、ザクザク〜っと営業したんです。

だからそろそろ「実は〜僕、」的なカミングアウトがくるかな〜なんて、ドキドキして待っていた訳です。

「いや〜、実はね。この職業って、人に会うことが多くて。本当に色々な方が来てくださるんですよ〜。出会いも多いでしょ〜とか良く言われますけど、全然なんだよね。なんなら、こっちから狩りにいかないと、全然なくてさ。俺(僕じゃない!)、それっぽく見られるし、そっちのお客さんとかに、誘われることもあってね。違うんだよね。本当はストレートなんだ。」

ふ〜。えっと。ショーーーーーック!

 

そこから彼の好みのタイプなども詳しくアケスケに聞いた気はするんですけどね。ん。。覚えていない。。

 

ショックでぼんやりしちゃったもので、「これはみんなにちゃんと報告しなくちゃ。」って反射的に口に出してしまった途端、「ちゃうがな、髪んこと宣伝せんかーい(お笑い風)」ってすかさずツッコまれ、すっかりオトコの口ぶりに、はっと目が覚めたという、一大事なお話でした。

この記事ネタで美容師さんのお店が関係づけられたら、本人は相当、嫌か迷惑だろうなって、多少思うので、お店の名前は伏せておくことにしようと思います(笑)

でも、少しだけ情報を漏らすと、東急目黒線沿線のお店で、最終21時予約可能な内観がおしゃれなお店です。詳しく知りたい方がいましたら、お問合せからご連絡くだされば、お教えしますね。腕は確かです!!

 

ゲイ友候補から脱落した美容師によるセックスによる若返りのススメ

わたくし、実は恋愛はここ2年くらいご無沙汰なんですね。

前回の恋愛が、何かの2時間ドラマですか?というくらいショッキング要素多めだったので、とりあえず冬眠してみたわけです。クマみたいにね。ポテチとポッキーとビールと日本酒とDVDを抱えてね。

全然関係ないですが、東京は今、桜が満開です。

ほら、やっぱり春になると、お外に出てみよっかなって、ちょっとは思えるじゃないですか^^

誰に見せる訳でもないけど、どうせなら、おしゃれもしたいし。

どうせなら、肌綺麗って思われたいし。

どうせならスタイルがいい人になりたいし。

どうせなら、え?そんなに年いっているのに、全然見えないねって言われたいし。

どうせなら、大人女性の魅力を讃えた女性でありたいではないですか!!

そして、どうせなら、素敵なパートナーを得て、満足したい訳ではありませんか!!

だから、ポテチとポッキーとビールと日本酒を少し横に置いて、乳酸菌に本腰をいれた訳です。腸を制するものはすべてを制すので。

このサイトでも紹介している20代30代女性のアンチエイジングにうってつけの乳酸菌サプリをとって、このサイトでも書いている成長ホルモンを大量分泌させる方法お熱(体温)を上げて代謝を上げてなどなどしていたらー。

おやおや?10歳年下〜15歳年上の男性たちからモテ始めたんですよ。

正直、半信半疑な部分もありつつ過ごしていたら、こちらとしても、ちょっと気になる人ができた訳です。

ゲイ友有力候補から残念にも脱落した美容師さんではありましたが、ある意味、おヤジ要素満載なぶっちゃけ話ができるお友達にはなった訳で、相談してみました。こういう薄いのか濃いのか不思議でフワフワ要素のある世界は東京ならではですね。

「気になる人が2人いるけど、どっちにしたら良いか迷ってしまうわぁ。」

そしたらですね、さらっと言い放ちよったですよ「両方いっとけ。」と。

なるほど。なるほど。ん?ん??

「似たタイプならどっちかがいいだろうけどね。違うタイプなら、それぞれ違う世界をもっているから、その世界見てきたら?どっちもいっとけばいいじゃん。」とのこと。

なるほど。なるほど。ん?んん?

色気とか貫禄のある男性は、年齢に関係なく素敵に見えるって話をふったら、

「人間はいくつになっても、色気は大事だよね。男性も女性も。小泉今日子とか、50代でも20代の男性とフツーにつきあうって、カッコいいしさ。でもそこには独特の色気とか若さがある訳で。それでいくと、若返りはセックスと切り離せないでしょ。」

なるほど。なるほど。

 

セックスが若返りに関わっていることは、生物学的にも本当です。

日本だとまだまだこの手の話は隠す話題だと思うんですけど、大事なことなので語っておきましょう。

 

セックスで若返るのは、脳が健やかになるから(★ここを読もう)

セックスなどの性的な本能をコントロールしているのは、脳の視床下部です。

このサイトでも何度も触れてきていますが、この脳の視床下部はマルチタスクをこなす部分です。

性欲、睡眠欲、食欲といった本能行動から、体温調節をしたり、全身の自律神経とホルモンバランスを整えたり、感情などの情緒行動もコントロールしています。

性欲が満たされないと、食食が増すなどはよく聞いたことがあると思いますが、どちらも視床下部がストレスに反応して、コントロールした結果なんですね。

「人間は機械ではなくて動物なんだ」という基本を素直に受け止めると、話が早いのかも知れません。

子孫繁栄が自然な姿なので、それを満たす行動をすることで、脳の視床下部内のストレスを解消させることができますし、食欲も睡眠欲も、体温も自律神経もホルモンバランスも、感情も整いやすくなるのです。

アンチエイジングや若返りは、特別な何かをするというイメージよりも、元々わたしたちの体に備わっている力のバランスを正常にして、眠っている力があれば少し起こしてあげることで叶ってしまうものなのです。つくづく思いますが、特別な何かに集中特化するというよりは、バランスが命です。

バランスを整えるために、セックスを含む規則正しい生活が大原則なんですね。

基本という側面では、人間はお母さんのお腹の中で、腸から形づくられていくという事実があります。

また脳の視床下部と迷走神経で直接つながっていて連携しているのが腸なので、腸内環境を良好に保つことは、もはや規則正しい生活の基本項目に入れた方がいいくらい、大事なことだと思っています。

腸内環境の改善のために厳選した乳酸菌サプリはこちら

1.メガサンA150

特許取得の最高品質乳酸菌!
1兆個の乳酸菌メガサンA150

2.コンブチャスリム

セレブのように毎日手軽に菌活生活!!コンブチャスリム

3.ノムダス

最先端のエビデンスにもとづく正統派の乳酸菌サプリ

 

パートナーがいない生活を送ると、早死にする確率が高い(★ここを読もう)

スキンシップが少ない人、特定のパートナーがいない生活を永く過ごす人ほど、心筋梗塞などで早死にする確率が高まるそうです。

30代になって感じますが、つくづく女性と男性は、ペアとなってはじめて完成していくような気がします。

フィジカル的なことだけでなく、メンタルも満たされますしね。

LGBTの方にとっては、性別はちょっと異なるかも知れませんが、異性と認める性の対象に置き換えていただければと思います。

わたしも30代後半になって、あれ?呼吸が浅いかも?と感じることがあるんです。少し苦しいというか。ある種ストレス反応ですよね。

健康には気を使っているので、思い当たるとしたら、更年期説もありますが、パートナー不在も大きいなと感じています。

結婚はしなかったとしても、パートナーは居る生活を目指したいなって思います。

 

そして前髪が半消失した事件(読み飛ばしOK)

美容室でこんな話をしていたものですから、最後の方はお互いに疲れしたんでしょうね。

あんなに腕のいい美容師さん、最初にオーダーした髪型とも若干違う仕上がりになりました。

前髪ばっさりいったな〜。

「もっといっちゃう?」と聞かれた瞬間、いやいや勘弁と笑ってしまいました。お陰で、全消失は回避できました。

しかし翌日、会社で好評でしたので、繰り返し彼の名誉のために言うと、腕は確かなようです(笑)。ザクザクトークとカット力がお望みの方には、こっそりお店をお知らせしますので、お問合せからご連絡ください。

 

1つ思い切って行動してみると、そこには違う世界が広がっていて、楽しい発見があるものですね。

「他の人には理解されなくても、自分が喜ぶことを子どものように素直にやってみる」って大事なことかなと思います。

あなたらしく自由に。自由に。

いつの間にか、あなたにフィットした心地の良い自由な人達が増えて、輪が広がりますしね。

最後に、自由で前向きなメンタルを下支えする神経伝達物質をつくるのも、実は腸内環境が深く関係しています。

「すべては腸からはじまる」です。

このサイトでは、良質な乳酸菌サプリをご紹介しています。

ご興味があれば是非ご覧になってみてください^^

 

今日も最後まで「今日のアンチエイジングにいいこと♥」をお読みくださり、ありがとうございました!


アンチエイジングにおすすめの乳酸菌サプリ


sayako — アンチエイジング マニア —


こんにちは、sayakoです。

わたしは、まだ20代後半の頃に子宮系の病にかかったことがあります。

当時は慢性便秘やひどいむくみ、肌荒れにも悩まされていました。

一念発起して腸内環境の改善に取り組んだところ、不思議なことに病が消え、慢性便秘とひどいむくみが跡形もなくきれいに解消したのです。

肌も綺麗になって、久しぶりに会った友人たちが驚くほど外見が若返ったのです。

便秘やむくみ、肌トラブルやボディラインの崩れなどに悩む女性を1人でも多く減らしたいとの思いで、このサイトをはじめました。少しでもお役に立てたら幸いです。


アンチエイジングランキング

人気記事

  1. 豆乳でもっと美肌に!イソフラボンの美容効果を最大限に高める方法とは?
  2. ランニングで顔が老ける?”ランナーズフェイス”を回避し綺麗に痩せる運動とは?
  3. 一生太らない体をつくるための「腸ダイエット法」|アッカーマンシア菌を増やすには
  4. 【噂の真相に迫る!】コントレックスにダイエットや便秘改善の効果はあるの?
  5. 免疫力を高めることで子宮頚部異形成や頸がんの完治を目指す方法vol.2