エンテロコッカス乳酸菌のアンチエイジング効果がやばい

こんにちは、アンチエイジングマニアことsayakoです。

 

乳酸菌の効果は、乳酸菌を摂るのをやめてしばらくすると

「あれ??げっ!」とある日気づくものです。

目の周りの小ジワやシミが目立ち、

たるみが気になるようになってきたり、

首の皮膚のキメが荒くなり、ハリも落ちて、

立派なシワのネックレスが目立つようになったり。

下腹部やウエスト〜腰にかけたラインが崩れてきたり、

上半身から下半身にかけて、お肉のヴェールを身にまとっているような、

もったりとした印象のボディラインになってきたり。

 

便秘や下痢を繰り返して、足首のむくみや、

太ももから下全体の脚のむくみが気になるようになったり。

 

イライラしやすくなったり。

 

エステのように分かりやすく即効性があるアンチエイジング効果が

「太陽」「表」「父性」「男性」だとすれば、

乳酸菌のアンチエイジング効果は

「月」「裏」「母性」「女性」のイメージが湧いてきます。

 

いつも目に見える訳でなないけれど、実在していて、

小宇宙とも言われるわたしたちのこころや体を

規則的なリズムで着実にメンテナンスしてくれる。

まさに影の実力者が乳酸菌だと思うんです。

 

20代30代をはじめすべての女性にとって、

これから先の美しさや健康は、常に「今」にかかっています。

乳酸菌で本気のからだづくりをしていくことが大切になってきます。

今日は、乳酸菌の中でもアンチエイジングにおすすめしたい

エンテロコッカス乳酸菌をとりあげます。

それでは「今日のアンチエイジングにいいこと♥」OPENです。

 

アンチエイングとテロメアの関係性(読み飛ばしもOK★)

体質改善アンチエイジングに取り組めば、免疫力もあがる。

免疫力をあげる取組みをすれば、アンチエイジングも叶う。

両者はほぼイコール関係にあります。

両方ともに「自律神経」とか「ホルモンバランス」が関わっているからです。

 

それで、免疫力をあげる視点から入ると、

そのカギは免疫細胞と言われる白血球が握っています。

細菌やウィルス、ガン細胞などの異形細胞を無害化してくれるのが白血球です。

白血球の細胞が若ければ、健康で若々しい時間を永く過ごすことができます。

白血球がアンチエイジングの指標になるという訳です。

 

さらに全身の細胞の若さを知る指標として、

とりわけ白血球の細胞内のテロメアの長さを測る方法が採用されたりします。

テロメアとは、細胞内にあるDNA染色体(靴ひもに例えると「ひも」の部分)を、

両端で束ねている鞘(さや)状のもの(靴ひもに例えると、両端の「キャップ」部分)。

テロメアの長さが健康と美しさの寿命を知るてがかりとされています。

テロメアは加齢やストレスによって短くなることが一般的ですが、

ストレスへの対処の仕方で伸ばすことができたりもします。

 

ストレスへの反応の仕方に関わるのが、腸内細菌がつくりだすセロトニン。

いずれにしても、アンチエイジング効果を得たいのならば、

白血球やテロメアを意識して、それらを元気にする取組みが有効になりそうだな、

ということが思い浮かびますよね。

 

エンテロコッカスEF2001株乳酸菌は、白血球を元気にする効果あり

エンテロコッカスEF2001株乳酸菌は、

生菌ではなくあえて死菌で摂取することによって、

免疫細胞にダイレクトに作用して、

白血球を元気にする効果が認められています。

白血球はアンチエイジングや若々しさの指標です。

白血球を元気にしてくれるエンテロコッカスEF2001株乳酸菌の

純菌体のみを配合したサプリに興味のある方はこちらからどうぞ。

特許取得の最高品質乳酸菌!
1兆個の乳酸菌メガサンA150

 

話を戻します。

上の結論だけで十分よ〜という方、以下は読み飛ばして大丈夫です。

ご興味のある方向けに、備忘しておきます。

エンテロコッカスEF2001株乳酸菌の菌体が腸に届いて、

腸壁の血管から体内へ入り込む時、マクロファージ

(体内に異物が入ったかどうかを常に巡視しているアメーバのような免疫細胞)が

「異物」と判定し、サイトカインという液状の免疫信号(TNF-α)が出されます。

これによって白血球(免疫細胞の主役で、標的を殺すT細胞やNK細胞など)が

戦闘モードになり、免疫システムが活性化するのです。

この白血球の働きを左右するサイトカイン(TNF-α)の活性度合いが大きいのが

EF2001なのです。なんだかワクチンに似ていますね。

一般的な乳酸菌サプリは、コストを安くすませるために、

カニ由来のキトサンを菌床としています。

純菌体のみ配合されたサプリをご希望の方には、

エンテロコッカスEF2001株乳酸菌の純菌体のみを配合したサプリ

メガサンA150が良いと思います。

特許取得の最高品質乳酸菌!
1兆個の乳酸菌メガサンA150

エンテロコッカスEF2001株乳酸菌は腸内細菌叢の改善効果あり

健康な腸内細菌叢(腸内フローラ)は、

ビフィズス菌やバクテロイデス、酪酸菌などの善玉菌が

ウェルシュ菌や大腸菌などの悪玉菌よりも優位な状態になっています。

実は、エンテロコッカスEF2001株乳酸菌によって、

腸内細菌叢(腸内フローラ)が善玉菌優位な状態に改善されることが分かっています

 

(引用:日本ベルム株式会社より)

善玉菌が優位な状態であれば、便秘が改善、下痢が改善されることはもちろん。

善玉菌によって短鎖脂肪酸やエクオールを始め

ビタミンB群などがたくさんつくられるようになり

アンチエイジング効果がぐんぐん高まります。

ちなみに、短鎖脂肪酸は、酢酸(お酢)、酪酸、プロビオン酸の総称です。

この短鎖脂肪酸には、体温をあげる効果、代謝をあげる効果、

肥満を防止する効果、腸のバリア機能をあげる効果

(腸内環境が悪化することで生じる毒素を腸内にとどめて

全身にめぐらないようにしてくれる働き)などの恩恵があります。

短鎖脂肪酸をつくり出す善玉菌には、バクテロイデスや酪酸菌などがいます。

エンテロコッカスEF2001株乳酸菌は、酪酸菌をサポートして

短鎖脂肪酸をたくさんつくり出させる効果があるのです

どうせなら純菌体の良質なものを摂りたいですよね。

そんなあなたには、わたしも飲んでいておすすめなのがこちら↓です。

乳酸菌はどれも一緒ではありません
特許取得の特別な乳酸菌をお届け!

 

今日はここまでとなりますが、いかがでしたでしょうか?

ややこしいウンチクの話が多くて、ダメな方にはきっと嫌われてしまったかも(涙)

でも、エンテロコッカスEF2001株乳酸菌は嫌いにならないでください(元AKBのあっちゃん風。そして古い。)

 

さてさて、このサイトでは

腸内環境改善効果のある、厳選した乳酸菌サプリを、ランキング形式で紹介しています。

よければ参考にしてみてくださいね。

 

今日も最後まで「今日のアンチエイジングにいいこと♥」をお読みくださり、ありがとうございました!

 


アンチエイジングにおすすめの乳酸菌サプリ


sayako — アンチエイジング マニア —


こんにちは、sayakoです。

わたしは、まだ20代後半の頃に子宮系の病にかかったことがあります。

当時は慢性便秘やひどいむくみ、肌荒れにも悩まされていました。

一念発起して腸内環境の改善に取り組んだところ、不思議なことに病が消え、慢性便秘とひどいむくみが跡形もなくきれいに解消したのです。

肌も綺麗になって、久しぶりに会った友人たちが驚くほど外見が若返ったのです。

便秘やむくみ、肌トラブルやボディラインの崩れなどに悩む女性を1人でも多く減らしたいとの思いで、このサイトをはじめました。少しでもお役に立てたら幸いです。


アンチエイジングランキング

人気記事

  1. 豆乳でもっと美肌に!イソフラボンの美容効果を最大限に高める方法とは?
  2. ランニングで顔が老ける?”ランナーズフェイス”を回避し綺麗に痩せる運動とは?
  3. 一生太らない体をつくるための「腸ダイエット法」|アッカーマンシア菌を増やすには
  4. 【噂の真相に迫る!】コントレックスにダイエットや便秘改善の効果はあるの?
  5. 免疫力を高めることで子宮頚部異形成や頸がんの完治を目指す方法vol.2